見学とアクセス

  • 財団及び重山文庫の建物は、かつて鴨川西岸、河原町丸太町下るにあった旧木戸孝允邸の母屋部分を移築したものです。くわしくは →「重山文庫だより」>>「重山文庫と建物の由来」。
  • 『広辞苑』編纂についての展示とあわせて建物内部を見学していただけます。

見 学

  • 開室日…月・金のみ(国民の祝日は休み)
  • 開室時間…10:00-12:00、13:00-16:00
  • New【重要】コロナ関連でお知らせ…コロナ・ウィルスによる感染拡大防止のため、4月17日以来臨時休館しておりましたが、6月15日(月)より、通常通り月曜日と金曜日(国民の祝日は休館)は開館しております。ただし、「密」を避けるためも含めて、以下お願いします。
     資料閲覧の方は、事前に対象と日時をお知らせください。見学希望の方もなるべく事前にお知らせください。財団のアドレス宛にメールをいただくか、月・金曜日に電話でご連絡ください。
  • TEL:075-411-9100
  • FAX:075-411-9101
  • E-mail:s-chozanアットcronos.ocn.ne.jp
    (「アット」を半角@に置き換えてください)

アクセス

  • 京都駅から地下鉄烏丸線「国際会館」行きで約10分、「鞍馬口」駅下車。
  • 鞍馬口駅から鞍馬口通りを西へ、徒歩約5分。
  • 地 図