◆平成29年度 新村出研究奨励賞の公募規程

  1. 研究奨励賞の対象となるものは、言語学・日本語学及びこれに関連する分野における個人又は団体の研究活動とする。
  2. 新村出研究奨励賞は3件以内とし、受賞者それぞれに賞状及び研究助成金60万円を贈呈する。
  3. 公募の候補研究業績は、選考委員会において審査のうえ授賞を決定する。
  4. 審査される研究業績は、応募又は推薦によるものとする。当該業績は他の賞に応募していないものに限る。なお推薦の場合は被推薦者本人の承認を得たものであることを必要とする。
  5. 応募者は、規定の書類に研究の現状及び将来の研究計画の概要を記入し、公表した研究業績(その研究に直接関係のある著書、論文、紀要、研究発表の要旨等)の抜刷、写し等各2部を提出すること。抜刷などは返却しない。但し、業績中に単行本がある場合は、1部のみ返却する。
  6. 提出資料の用語が日本語でない場合は邦文要約(800字程度)をつけること。
  7. 応募に際しては、研究指導者等の推薦状を添えること。
  8. 研究者の年齢・国籍は問わないが、将来性のある研究者であることが望ましい。
  9. この研究助成金による研究の成果は公表し、その旨を明らかにすること。
  10. 新村出賞と併せて応募することはできない。
  11. 日程など
    • 受理締切日:平成29年7月末日
    • 受賞者発表:平成29年10月中旬(予定)
    • 贈呈式:平成29年11月23日(祝) 於 御所西 京都平安ホテル
  12. 提出先:
    • 〒603-8156 京都市北区小山中溝町19
    • 一般財団法人 新村出記念財団
    • 新村出賞選考委員会事務局
    • TEL: 075-411-9100
    • FAX: 075-411-9101
    • E-mail: s-chozan@cronos.ocn.ne.jp